DIR EN GREYというヴィジュアル系バンド

好きな音楽と共に!マイライフ

MENU
RSS

DIR EN GREYが好き

私はDIR EN GREYというヴィジュアル系バンドが好きです。

 

このバンドは、ボーカル、ギター二人、ベース、ドラムの五人組のバンドです。

 

彼らはとても演奏技術が高く、今までにさまざまな種類の楽曲をつくってきています。

 

現在も技術はどんどん上がっていっており、さらに幅広い曲をつくるようになってきています。

 

また、ボーカルの京さんの音域がとても広く、かなり高音域まで声が出ます。

 

そういった点も楽曲の幅を広げることができる一つの要因だと思います。

 

また、音域だけでなくさまざまな声を扱います。

 

デスボイスやシャウト、ホイッスルボイスなど非常に多岐にわたります。

 

楽曲の幅以外にも特徴はあります。

 

DIR EN GREYの歌詞はとても特徴的です。

 

難解なものがとても多いです。

 

しかし、それらの歌詞がどのような意味なのかということをDIR EN GREY自身も解説などをしません。

 

なので、ファンの中でさまざまな解釈があります。

 

人それぞれでとらえ方を変えることができる歌詞がたくさんで、自分なりに解釈していくというのはとても楽しいです。

 

ヴィジュアル系バンドですが、最近では化粧などもあまりしなくなりました。

 


アルバム「ARCHE」に収録されている「空谷の跫音」